MENU

NEWS&TOPICS詳細

04/29(土) : 「科学・ロボコン教室」を行いました(4月29日)

4月29日(土)パソコン教室には、超満員の20組、約40名が来場し、毎年恒例になりました「科学・ロボコン教室」が行われました。
この教室はLEGO MINDSTORMS NXT(ver2.1/2011年発売)を入手した直後の2012年より行い今年で6回目。毎年課題を少しずつ難しくして、今回は光センサーを使用して机から落ちないロボットや音に反応して旋回するロボットのプログラムを学んだ後、コースに無造作に置いてある障害物をよけながら目的地を周回して元に戻るようにプログラムをするコンテストを行いました。
例年、完走者は5名以内なのですが今年は8名が完走しました。そのプログラムも独創的で単純に「音」や「壁との距離」に反応して旋回を繰り返すものから、「壁との衝突」を検知して旋回したり「地面のわずかな光の反射の違い」を利用したりと工夫が多く見られました。
この学習プログラムは典型的なアクティブラーニングで試行錯誤の繰り返し、経験の蓄積の上に改善を重ねてよいプログラムを作成していきます。PCの操作技能よりも圧倒的にプログラマー自身の発想がロボットの動きに反映されます。そして課題を解決するとよりスマートな技法を求めて改善が始まります。今回は外部(企業)からの視察もありましたがエンジニア育成に必要な要素の多くがこのプログラムに含まれます。今回の受講者の皆様にとりまして、よき学習のきっかけとなればと思います。
授業の終わりに、今年度12台導入した新型の「EV3」のデモを行いました。中学生は新たに採用されたジャイロセンサーを使用してZ軸回転(すなわち進路変更)を角度指定でピタリと決め、一発で課題をクリアするプログラムを披露ましたが、機能が増えた分、操作の難易度は数倍は上がった印象です。そのため操作系に慣れるまで相当な経験を要します。次年度以降はNXTで基礎を学びEV3を用いた応用実習まで行う予定です。また、これに先立ち在校生(中学生)が2年後期~3年前期の技術の授業で同じプログラムを行う予定です。
今回は、開催の1週間以上前に定員が集まり、お申し込みを早々に締め切りましたことをお詫びいたします。
photo1
たった6ピースのブロックで出来る「アヒル」たち
photo2
photo3
photo4
photo5
photo6
夢中になって遊ぶ(学ぶ)参加者の皆様のまなざしが印象的でした。

<ロボコン教室講師:庄内俊司>

  • 学校案内パンフレット
  • 各種証明書の発行とお申し込み
日体PTAブログ 日体PTAブログ 浜松日体中PTAブログ 浜松日体高PTAブログ
  • 部活動速報
  • 日体部活動速報

学校法人 日本体育大学
浜松日体中学校 浜松日体高等学校
住所:〒431-3125
浜松市東区半田山三丁目30-1
TEL:053-434-0632
FAX:053-433-7680
MAIL:info@h-nittai.ed.jp

PC表示へ切替
ページトップへ
日体中学校・日体高等学校|ホーム